主婦パートおすすめ

主婦にオススメのパートは沢山ありますが、今回は的を絞ってお話して行きたいと思います。まず一つ目は、事務です。ザッと仕事の内容を確認てすが、オフィスにてデータ入力、来客用対応、電話対応、ファイリング、書類作成、営業職の方のフォローなどです。採用される可能性としては、過去に事務経験者が優遇される場合もありますが、未経験者歓迎の職場も沢山ありますので比較的求人が多いと言えます。

未経験の場合には、女性社員の育児休暇中の間などの期間限定で経験を経るなど良いかもしれませんね。

あとは、事務職は主婦の方にとっては自宅から近場で見つけやすく仕事の時間確保しやすいようです。事務経験者の話だと世間の不景気の煽りを受けて旦那様の柱の給料減ってしまいパートとして働き始めて平日5時間の勤務でも充分に家事と育児をする時間も確保できているとのことです。家庭もしっかり守りながら働けるのは非常に大切ですね。

また、主婦に人気のある職業としてコールセンターなどもあります。コールセンター のパートは他の仕事に比べて時給が高いものが多いからです。なので、家事や育児を上手くまわしながらかつ効率よく収入を得たいという主婦にピッタリです。まずはざっくり仕事の内容についですが、2つに分かれます。インバウンドという受信をメインにし、顧客からの問い合わせなり商品の取り扱いなどテレオペのサポートをする業務です。商品問い合わせとなると色んな客層に合わせていくので臨機応変に立ち振舞うことも必要となってきます。もう1つはアウトバウンドという発信をメインに企業の新規のお客様獲得のためにアポイントを確保するテレアポ、テレマの業務です。どちらも覚えてる事が多いのはしょうがないかも知れません。事務の仕事とは違い電話で会話しながらパソコンを使ってデータ検索したりて受け応えするので思った以上に大変です。研修などを経て一人前になるまでには多くの時間がかかりますので未経験でもご自身の興味のある分野などの商品などオススメです。

コールセンター 業務は時間帯が決まったシフト制の勤務が多いのに加えて平日の日中メインで、服装や髪型が自由です。そういう面でも主婦の方にも向いていると言えます。あとは、主婦のパートの王道とも言えるスーパーのレジ打ちのお仕事です。一通り仕事の内容としては商品のバーコードを機械に通して「チェッカー」と呼び、商品合計金額を出してお客様からお金を頂き釣銭を渡す「キャッシャー」と呼ぶ業務です。未経験からスタートでも大体2人体制で先輩のパートの方から仕事のイロハを学んでいけます。1ヶ月ちょっとあれば独り立ちできるのではないでしょうか。

主婦のパートとしてレジ打ちの仕事が慣れてきて扶養控除の範囲を超えて働こうとすれば平均250万円程度まで稼げます。契約社員並みの稼ぎです。

主婦のパートとして職業沢山ありますので新しい分野にチャレンジするのもよい経験になりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする